読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洗体戦隊

クソ大学生の日々の日記

テスト期間にて

日記

ども藤田です。

 

試験期間真っ最中です。実に辛いです。あれに荒れた冬の大海に単身放り出された孤独な漂流者の気分です。

 

過度のストレス、度重なる睡眠不足により不肖藤田、インポテンツになってしまいました。

 

インポです。試験はこうも人間を追い込むものなのです。

 

勉強という行為は僕が俗世で最も忌み嫌う行為であり、全力で体が拒否します。

 

勉強机に鎮座し教科書を開くとぶるぶると全身が震えだし、脂汗が滝のように流れ出します。

 

端から見ると完全に薬物中毒者の禁断症状と相違はないと思います。

 

僕は今、試験勉強の影響で頬はコケ落ち、髪はボサボサ、目は血走り、警官が街で見かけたら職質したい人ナンバーワンに君臨していると思います。

 

僕が悪いのは分かっています。

 

日々の勉強を怠り、目の前の快楽のみを享受した結果がこのざまなのです。

 

100%僕の怠慢です。

 

怠慢というのは実に中毒性があり、まるでドラッグと相違はありません。

 

明日からやろう、明日から本気出そうの永劫回帰

 

しかし現状を変える努力を全くせず、サボるという行為の蜜の味をしめてしまった元来が地墜落な僕がこうなってしまったのはある意味必然であるわけで。

 

まあ、こんなこと書いたところでさ、下には下がいっぱいいるしさ。

 

俺よりもヤバい奴が周りのはウヨウヨいるからね。

 

 

それこそ部屋から一歩出ずにペットボトルにおしっこしてるやつもいるし、朝から晩まで大学も来ずに彼女と自室でおセックスしてるやつもいるわけで。

 

そう考えたら僕なんてまだまだましだわ!

 

あー自分よりも下を見てるとマジ落ち着くわー。

 

ユングとかの本にも自分に自信が無い人はとりあえず周りを見下せって書いてたし。

 

ほんまその通りだわ。

 

そういうことで気楽にがんばりまーす。

 

僕よりクズ大募集!!メッセージ待ってます!

 

 

追記

先日のとあるテストで普段の授業に来ている三倍くらいの人数がテストを受けてました。

 

そして、試験終了。

 

皆の夏の入道雲のような晴れやかな笑み、口々に簡単だったねーという言葉が発せられている。

 

あれ?難しいと感じたの俺だけ?

 

日頃の授業に来ているのに。普段サボってるやつらに負けちゃう感じ?

 

あれれ。マジ?

 

めっちゃむずかったんですけど。

 

あれこれって俺が純粋におバカってこと?

 

もう嫌だ。こんな世界もう嫌だ。

 

catastropheはよ!