読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洗体戦隊

クソ大学生の日々の日記

欲求のレヴェル

男子諸君に問いたい。あなたにとって理想の彼女とはどういったものだろうか。料理上手な家庭的な彼女?何度抱いたって飽きが来ない床上手な彼女?道を歩けば誰もが振り向くような圧倒的な美貌を持つ彼女?もちろん。人の数だけ理想の彼女像はあるというのは重々承知している。

しかし僕は今日敢えて提唱させてもらいたい。全ての男が付き合ったら幸せになれる彼女像。それはレベル7(セブン)の女だ。レベル7(セブン)の女。それは文字通り七点の女という意味だ。つまり十点満点の美人でもなく、かといって一、二、三点というブスでもない。

なぜなら男いうのは美人過ぎてもプレッシャーを感じてしまい、かといって妥協に妥協を重ねてブスと付き合ってもどうにもテンションが上がらない。そこで七点の女が出てくる。美人というほどでもないので常に楽しませればならないというプレッシャーを感じることもなく、決してテンションがダダ下がるようなブスでもない。男に安心感を与えふとした時に見るとまあまま可愛いじゃんという発見もある。

なので僕はレベル7(セブン)の女を提唱したい。