読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洗体戦隊

クソ大学生の日々の日記

あの子の素顔が知りたい

バイト先に常時マスクを付けてる女の子がいるんです。でも星の子を散らしたような綺麗な瞳と筋の通った高い鼻から察するに完全に美人なんですよ。

だから見たいんです。素顔を。だから今日はちょっとあの子のマスクを外させる方法を考えようと思います。

 

真っ先思いついたのがオネエになるという方法です。オネエになって肢体をくねらせながら「ちょっと、あんたどんだけマスク好きなのよ~~!もうどんだけ~~!(握りこぶしに人差し指だけ立て、左右に振りながら)。あんたの素顔を誰も見たことないんだから~~!もう、あんたの素顔マボロシ~~~!!(握りこぶしに人差し指だけ立てて、左右に振りながら)」

 

ドン引きだろ。職場では僕は無口な人で通ってるし。いきなりオネエになるとか無理があるだろう。それに、その後もずっとオネエキャラでやっていくのはしんどすぎる。

 

ならばこれはどうだろう。少女漫画によく出てくる王子様キャラになりきって「俺の前ではマスクなんてすんな。ありのままのお前でいろ」

 

イタすぎる。これはイタすぎる。イケメンがやったとしてもイタすぎる。よく考えたらただの年中風邪気味の人かもしれないし。

 

ならばこれはどうだろう。百一回目のプロポーズの武田鉄矢のように、自らを危険に晒して相手の気持ちを揺り動かす作戦だ。幸いバイト先はドラッグストアなので大量の薬がある。もちろん摂取しすぎると危険な薬もある。

なので、そういった危険な薬を一気飲みしてから「僕は死にめましぇん!あなたの素顔が~見たいからぁ!」と懇願する。

 

やりすぎ感は否めないだろう。最悪、告白ではありかもしれない。頭のおかしい奴だと思われるかもしれないけど告白では一応、文脈としては成立するような気がする。しかし、素顔を見たいだけでこれはやりすぎだろう。どんだけ見たいんだと。

 

良い案も出ないんでやっぱり僕は諦めることにした。楽しみは後に取っておく主義なもんでね。