読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洗体戦隊

クソ大学生の日々の日記

人生は一度きり!! ビバリーヒルズ青春白書みたいなキラキラした青春を送ろう!

日記

どうも、福笑いのおかめ納豆みたいな顔してる藤田です。

 

開口一番で恐縮なんですけど、ネガティブキャンペーンしても良いっすか?

 

僕みたいな太宰治顔負けの天涯孤独人間って老後やばない?そう人間関係不得意な僕みたいな人って老後は独居老人となり身元保証ビジネスなどに騙され、あげくは死後数か月後に白骨で発見される可能性大なんですよ。

 

仮にアンパンマンみたいに正義の心を持つ方なら全然良いと思うんです。孤独でも。

 

逆になんか「孤高の正義の味方」みたいな感じがしてかっこいいし。アンパンマンのように友達は目には見えない愛と勇気という人間の美意識とか尊厳だけだって言いきれる強さがあるならね。

 

しかし僕のようなゴマすりだけで世の中を渡り歩いているネクストねずみ男のような人間にはその強さがないんです。強いて言えば卑劣と卑屈が友達ですかね。

 

そんな僕みたいなスネ夫野郎は誰からも相手にされずに、ひっそりと死ぬ間際は猫のように人目につかず死ぬしかないのでしょうか。

 

いいえ、僕は諦めません。

 

必ず未来を書き換えてみせます。老後は友達を百人作り、毎年毎年町内のカラオケ大会のトリを飾るような明るいじいさんになることをここに宣言します。

 

閑話休題、ちなみにアンパンマンってバタコさんやジャムおじさんも友達じゃないんですかね。愛と勇気だけが友達って名言してますよね。

 

でもよく考えたら、ジャムおじさんやバタコさんは育ての親ってことだし、カレーパンマンや食パンマンは友達というより盟友と言った方が正しい気もしますよね。

 

ってことはアンパンマンは友達が愛と勇気だけなんじゃなく、友達よりも深い関係の人間ならいっぱいいるってことじゃん!!

 

おいおい!正義のHEROな上に深い関係性の仲間がいっぱいいるって最高じゃないっすか!

 

ずるいよ!アンパンマン!あんたの背中からあふれ出る哀愁に俺は魅かれていたのに!

 

 

 

話は変わるんですけど、なぜ僕が猜疑心の権化のような人間になったのか説明しましょう。僕は何を隠そう無二の親友に彼女を寝取られてしまったのです。

 

エロゲーでは「寝取り」は魅力的なジャンルではありますが、いざ自分がやられるとなると吐き気が催すほどの不快感しかありません。

 

月9ブザービートでは山ピーが伊藤英明が海外出張中に北川景子を奪っていますが、これ普通にゲスいですからね。

もし現実だったら人間性を疑いますよ。フィクションだから良いモノの現実世界なら逆上した相手の恋人に報復行為を受ける可能性大ですから。

 

絶対に寝取りはやめましょう。

 

そういえば、山ピーといえばプロポーズ大作戦も面白かったよね。あんな青春送りたいわ~。

キラキラした青春に憧れるんだよね。ビバリーヒルズ青春白書みたいな。

 

まあ、薄暗い自室で太陽光に浴びずに深海魚みたいな生活を送っているうちは絶対無理だけどな。